お台場海浜公園でデート

お台場海浜公園でデートをするときのおすすめコースはこれだ!

お台場海浜公園でデートをするときのおすすめポイント

お台場海浜公園はデックス東京ビーチやアクアシティお台場の前から台場公園まで続く広大な公園です。

 

人口の砂浜や遊歩道、休憩場所などを備えた憩いの場として、また夕陽や夜景が楽しめるスポットとしても有名です。

 

夕暮れ時から夜にかけてカップルでお散歩デートするにはもってこいの場所ではないでしょうか。

 

ここでは海浜公園でデートを楽しむためのコツをお伝えします。

 

お台場ビーチ

お台場海浜公園の中にある800m続く人工の砂浜です。春から秋にかけてはたくさんのイベントが開催され人々でにぎわいます。

 

スポンサーリンク

 

ビーチバレーをはじめとするビーチスポーツを楽しめるエリアも設けられています。

 

夕方からはデート中のカップルがたくさん集まってきます。

 

自由の女神と夜景が見られる展望デッキ

ホテル日航東京とアクアシティお台場の中間にあたるウエストプロムナードを抜けると、そこに現れるのが広い展望デッキです。

 

右手には自由の女神、正面には東京のビル群やレインボーブリッジ、東京タワーなどが望めます。

 

デッキにはベンチもありますので、座ってゆっくり過ごすこともできます。春のお台場海浜公園には桜も咲きますのでちょっとしたお花見気分も味わえることでしょう。

 

景色を見ながら歩けるスカイウォークとボードウォーク

アクアシティの展望デッキから続くスカイウォークと砂浜沿いに続くボードウォークは、景色を眺めながら歩ける絶好の散歩道です。

 

映画や屋内で遊んだあとは、心地よい風に吹かれながらのお散歩デートがおすすめです。場所によって変わる景色を楽しみながら歩いてみましょう。

 

海浜公園で二人っきりになりたいカップルには

スカイウォークやデッキを歩きながら夕陽や夜景を見るのもよいですが、人通りを避けて二人の空間を作りたいカップルは砂浜に並んで腰掛けるのがおすすめです。

 

また、海浜公園の端にある「台場公園」は人通りが少なくなりカップルしかいないデートスポットです。

 

ベンチに腰掛けてフジテレビや観覧車などの夜景を眺めてみましょう。

 

さらに台場公園の芝浦側は、穴場の夜景スポットとして人気です。東京タワーや行き交う船、芝浦の夜景を楽しめます。

 

ここはペリーの黒船に備えて作られた砲台の跡地で、火薬庫や船着き場跡なども残されています。昼間なら史跡を鑑賞することもできます。

 

夜は照明がないので安全には注意してください。転落防止のため懐中電灯を持参した方がよいでしょう。また、深夜に行くことはさけ、奥には行かない方が無難です。

 

スポンサーリンク

 

マリンハウスのレストランは眺望抜群の穴場

お台場海浜公園をレインボーブリッジ側に向かって歩くと見えるのが、4階建てのマリンハウスです。

 

1Fはシャワーや着替えをするスペースになっています。2Fはカフェとレストランがありますが、この場所から眺める景色が美しくおすすめです。

 

商業施設群から少し離れた場所にありますので、比較的人が少なく穴場のデートスポットといえるでしょう。

 

デックス東京ビーチから連絡通路を通っていくこともできます。

 

魚釣りや潮干狩りも楽しめます

お台場海浜公園では釣りを楽しむこともできます。マハゼ、セイゴ、フッコなどが釣れるようです。また潮干狩りもできます。

 

しかし、釣りや潮干狩りは禁止エリアもありますので、確認してから行うようにしましょう。

 

特に秋ごろはハゼ釣りのピークで、天ぷらに手ごろなサイズのハゼが釣れるそうです。

 

釣り場は自由の女神像の後方や人工磯のあたりが人気です。のんびり釣りデートもなかなかよいかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

このエントリーをはてなブックマークに追加